イキシアの花言葉は「秘めた恋」

イキシアはアヤメ科の植物です。

イキシアはラテン語の「鳥もち」の意味とも言われます。

これはイキシアの茎を切るとねばねばとした液が出てくるためだそうです。

原産地はアフリカの南、ケープタウン付近。

別名のアフリカンコーンリリーというのは、アフリカのトウモロコシ畑の脇に生えていたことが由来とのこと。

花言葉は「秘めた恋」

なんとも奥ゆかしい花言葉ですね。

井桁


2017年02月04日 | Posted in flower #acca | | No Comments » 

関連記事